2023 ダージリン セカンドフラッシュ キャッスルトン茶園 20g

1,360円(税101円)

購入数


紅茶の名称として一番有名な「ダージリン」。これはインド北東部の高原地帯「ダージリン地方」に広がる茶畑でつくられた紅茶に冠される名前です。



東ヒマラヤ連峰のふもとの高地に位置するこの一大紅茶生産地は、標高の高さよる寒暖差や日照時間、谷底から発生する霧など、茶の育成に最適な条件が揃うことで、世界最高品質といわれる紅茶を世に送り出し続けています。
  広大な地域に数多くの茶園があるため、それぞれの畑のロケーションや農園主、製造管理者のポリシーや技術によって同じダージリンでも品質が風味が異なります。
そして、多くの農産物と同じように、同シーズン、同茶園であっても、エリアや摘採タイミングによって、やはり数多くの品質が流通します。

ダージリンには大きくわけると1年に春、夏、秋と3回のピークシーズンがあります。

春に摘まれる「ファーストフラッシュ」は淡く清々しい紅茶。

夏の「セカンドフラッシュ」は果実のような甘い香りとしっかりとした風味が特徴。年間を通じて最高品質の紅茶ができるシーズンです。

夏の収穫が終わると北インドにはモンスーンの季節がやってきます。その後10月〜11月にかけて訪れる乾季がその年最後の紅茶の収穫期。「オータムナル」と呼ばれる秋摘み茶は、まろやかで優しい味わいが特徴です。



今年のチョイスは「キャッスルトン茶園」。常に安定した高品質紅茶を作り続ける技術力の飛び抜けて高い名園中の名園。 今回のセカンドフラッシュもスタンダードな風味と甘い香りがしっかりと楽しめます。

PICK UP ITEMピックアップ商品

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。